解き放たれしソフトウェア

GNU/LinuxなどFLOSSについて書いてみるつもり

「えっ! 私の tarball 小さすぎ!?」 本当は怖い CDN サービス

“net-vpn/openvpn: bug 622438: upstream mirror issue · gentoo/gentoo@abbfa4c · GitHub” (Gentoo ebuild repository) “622438 – net-vpn/openvpn-2.4.3 Filesize does not match recorded size” (Gentoo Bugzilla) ダウンロードする地域によってソース ta…

【雑文】GNU/Linux ディストリビューションは統一不可能だ

GNU/Linux のディストリビューションは、統一されることはなく、むしろ増えていくだろうと思います。 ディストリビューションをわざわざ創るのは、目的や思想がそれぞれ異なるからです。 創っている当人も、使っている人々も、多種多様です。 それが本質的な…

『Software Design』のUbuntuの連載に書かれている機械翻訳疑惑騒動の記事について

技評の『Software Design』6月号の「Ubuntu Monthly Report 【86】Ubuntuの方針転換とWeb翻訳混入事件」の記事を見てエグいと思いましたので。 なぜならば、個人名は挙げていないとはいえ、公刊されている雑誌の記事に一方的に書いて晒しものにしているから…

Let's Encrypt の TLS 証明書をウェブ以外で利用するには

Let’s Encrypt発行のTLS証明書は、Firefox や Chrome などのウェブブラウザでは対応しています。 しかし、Let’s Encrypt の証明書はウェブで利用することが想定されていて、その他のインターネットサービスにはそのままでは利用不可能だったりします。 その…

lm_sensors でファンの回転数を制御する

近年の PC 用 M/B の多くは、温度やファン回転数、電圧のセンサーチップが搭載されています*1。CPU 温度と冷却ファン回転数を監視することで、ファンが壊れて即死という事態を予防しています。 そして、M/B のファームウェアによりますが、ファン回転数を制…

スワップは RAM の 20%、とレッドハットの人

Red Hat の人が、RAM の多い現在におけるスワップの必要性について書いています。 Do we really need swap on modern systems? - RED HAT BLOG 例えば RAM が 2GB でスワップが 2GB のシステム上で、間違えて 5GB を利用する設定でデータベースサーバを運用…

Windows を MBR・非GPT から UEFI・GPT に、データ削除なしに移行する方法

Windows を MBR から UEFI に、再インストールや復元作業なしに移行することに成功したので、メモ書きをします。 理解したうえで自己責任でやるべきなので、具体的なコマンドの詳細説明は書きません。 BitLocker を用いている場合はどうやったらいいか知りま…

UEFI インストールの Windows には、 MBR を書き込まないほうがよい

結論 UEFI 方式でインストールした Windows のディスクにマスターブートレコード(MBR) を書き込む*1と、高速スタートアップやハイブリッドスリープ、ハイバネーション(休止状態)の動作がおかしくなる可能性が大。 例えば GRUB を MBR に書き込む*2とおかし…

GNU/Linux で使えるバックアップ用ソフトウェア

昨日から今日の昼頃まで季節外れの気温で、「もう春本番?!」と思うくらいだった不気味な天気でした。 近年は気候が異常なのが顕著で、対応と抑制が喫緊の死活問題だなと思います。 精密機器は温度と湿度が重要で、HDDは温度が高すぎても低すぎても壊れやす…

理想と現実とそのあいだ

またこの件ですが mag.osdn.jp FSFは、トランスジェンダーを雇うには拙速だったのだと思います。 さまざまな人種、民族、信仰、ジェンダー等々を雇うには、職場や経営者や従業員が固定観念を払拭して、態勢を調えねばなりません。 2016年には outreach をキ…

Libreboot 対 FSF 騒動(FSFのトランスフォビア事件)

mag.osdn.jp "Goodbye to GNU Libreboot" (RMS@FSF) Libreboot opposes the Free Software Foundation and the GNU project (libreboot.org) なお、Libreboot側の主張については、特定の開発者の個人的な意見をプロジェクト全体の総意のように発表していると…

フリーソフトウェアは、自己管理(己の面倒は自らみる)ってこと

今年も FSF が恒例の財源強化キャンペーンをしていて、寄付を募っています。 "A message from RMS: Support the Free Software Foundation"(FSF, 2016-12-29) フリーソフトウェアは、対価の支払を強制せず、いずれにせよ対価払わなくたって使えます。 厳密に…

Firefox を PGO でビルドする【Gentoo Linux】

Firefox を Profile Guided Optimization (PGO) でビルドすると、実行速度が速くなるのですが、ビルドに2倍くらいは時間がかかります。 PGO は、1度ビルドしてみる→実行して情報収集→その情報でより速いバイナリにビルド、という手順を踏むため、おそらく2倍…

"Gentoo Linux" の GCC 6 への移行状況

あくまでも本日現在のことですが、"Gentoo Linux"の gentoo リポジトリ(通称"Portage tree")内の GCC のパッケージは、バージョン 4.9.4 が stable の最新で、バージョン 5.4 が unstable の最新です。 したがって、 GCC 6 は通常の状態ではインストール不…

Gentoo は Arch よりも怖くない

"Gentoo Linux"*1 をインストールすることをためらったり、常用するOSにしたくなかったりするのには理由があるはずです。ebuild を書いてみようという以前に、Gentoo をインストールしない人が多いということがそもそもで、Gentoo ユーザが増えないのだと思…

「キュレーションメディア」による著作権侵害騒動に思うこと

DeNA(ディーエヌエー)という、ネットオークションのビッダーズで大きくなって上場し、「モバゲー」に収益源を移した企業があります。 いま、「WELQ」をはじめとする自称「キュレーションメディア」でフリーランスライターに剽窃記事を書かせてそれを掲載した…

static site generator のメリットとデメリット

static site generator、 俗に「静的サイトジェネレーター」と訳されることが多いですが、つまりウェブサイトデータの完成版を生成するソフトウェアがあります。いわば、ウェブサイト生成器です。 有名なものには Jekyll や Pelican などがあります。 ウェブ…

(私的雑記)対人関係は苦痛です

趣旨 何が言いたいかを先に言うと、私は他人と関わると萎縮して聴く側にしかまわれなくなる人なので、対人関係が楽しいことはほぼ皆無です。話すべきことを話さねばならない、話したいというときには、独りで書いて公開すればよいし、そうするしかありません…

「ドナルド・トランプ大統領」による深刻な悪影響

ヒラリーが大統領になったほうがほぼ全ての人にとって幸せだったでしょう。 一国独善主義、男尊女卑のドナルド・トランプが大統領になるそうです(まだ信じられない)。 USAの独善を旨とする政策を進めるでしょうし、白人男性優位の社会を進めるでしょう。 …

nano が GNU プロジェクトに戻っていた

テキストエディタの nano が、一時は GNUプロジェクトを離脱したものの、結局はバージョン 2.7.0(9月1日付)で、 GNU プロジェクトに戻ったと表明しています。 GNU nano: News 詳しくは [Nano-devel] nano to remain in GNU に書かれてもいますが、GNUプロ…

【プロプライエタリ】Lightning ケーブルというコピーガードみたいな商法

Apple が展開している Lightning ケーブルという欠陥規格があります。 (なぜ欠陥かって、ケーブルやプラグの耐久性が低いのにクソ高いから) なぜ Lightning ケーブルが異様に高価なのかというと、Apple の特許規格で、発売するには認証(ライセンス)が必…

マイクロソフトがWin10の自動アップグレードダイアログを改めた

Windows10への半強制アップグレード問題で、先日に遂に、アップグレード通知ダイアログの内容が改善されたそうですね。 「アップグレードを辞退する」ボタンがつくられたそうです。 大資本に甘くITにも疎いと思われる消費者庁まで動いたこの騒動ですが、 MS…

Windows10への自動アップグレードの被害者は一般ユーザ

Win10への自動(事実上の強制)アップグレード自体の問題の所在は、インフォームドコンセントの欠如にあります。 そして、Win10に勝手にアップグレードされてしまうことの直接の被害者は主に、一般ユーザです。 【ニュースの視点】半ば強引なWindows 10への…

ownCloudの創始者がNextCloudを始めて、古巣に喧嘩を売っている件

フリーソフトウェア(AGPLv3)の ownCloud が、会社組織から非営利コミュニティに移行中です。FSF のサポーター制度にも似ていますが、更に踏み込んだ印象があります。 owncloud.com 他方その中で、創始者である Karlitschek 氏が4月に、「一身上の都合」で o…

Linux 4.6 の Intel (i915) ドライバはバグっているらしい

追記:4.6.3で、メンテナのGKH氏がrevertし、解決しました。4.6.0-4.6.2迄はCherryTrail系のグラフィックではXでプロセスが無限増殖してフリーズします。 Linuxカーネルを 4.6 にアップグレードしたら、 X でログイン直後にフリーズするようになりました。 …

【Gentoo】Linuxのカーネル本体とモジュール、ファームウェア、ヘッダ

"Gentoo Linux"では、Linux カーネルはソースコードで入手することになります。 カーネルのコンパイル時には、どの機能を本体にスタティックに組込むか、ローダブルモジュールにする(必要なときにだけロードする)か、コンフィグレーションで決めます。 コ…

Linux と ZFS のライセンス問題について

RMSが書いています "Interpreting, enforcing and changing the GNU GPL, as applied to combining Linux and ZFS — Free Software Foundation — working together for free software" 結局はつまり 私的な範囲でならば、どう利用しても構わない。すなわち、…

【カーネル】読み書き(I/O)のスケジューラ

なんか書いていたひとがいたのでつい qiita.com Linux カーネルの、補助記憶装置への読み書き(Input/Output)の順序を制御するスケジューラには、現在は3種類あります。 CFQ Deadline NoOp 「I/Oスケジューラ」とは、読み書きの順序を組み替える(スケジュー…

【Gentoo】Paludis の EAPI 6 対応は未完成

「Gentoo Linux」のパッケージマネージャには Portage、Paludis、Pkgcore の3つがあります。 さて、最近に EAPI 6 が出ましたが、Paludis の EAPI 6 対応は不完全なようです。 eapply_user() { return 0 } paludis/paludis.git - Paludis, the other packag…

prelink は、大概は不要

Gentoo Wiki にも載っている prelink ですが、結論から言うと、現在では多くの状況では不要です。 prelink は、それぞれのプログラムに必要な共用ライブラリ(Shared Object)を、動的にロードするのではなく予め組み込んでしまうためのソフトウェアです。 pre…