読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

解き放たれしソフトウェア

GNU/LinuxなどFLOSSについて書いてみるつもり

マイクロソフトがWin10の自動アップグレードダイアログを改めた

プロプライエタリ

Windows10への半強制アップグレード問題で、先日に遂に、アップグレード通知ダイアログの内容が改善されたそうですね。 「アップグレードを辞退する」ボタンがつくられたそうです。

大資本に甘くITにも疎いと思われる消費者庁まで動いたこの騒動ですが、 MSの本国では少額訴訟が起こり敗訴、控訴せず確定したそうですから、 この敗訴の影響があったのではないかという邪推もします。

今回の件は、トップシェアの大企業がやることとしても暴挙でしたし、上場企業としてもコンプライアンス違反が明白でしたから、何故こんな暴挙を実行したのか、内部統制や企業統治自体が疑われると思います。 ダイアログの修正は遅すぎましたし、そもそも最初からやってはいけないことだったはずです。 それを故意に始めたのですから、経営判断自体が壊れています。

皆さんはそれでもマイクロソフトを信用するんですか?  何されているか判りませんよ?